スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生の中で何回見ても良い映画

少し古い、リーマンショック前のアメリカの映画ですが
これを見るたびに、生きる気力がわきます。
お世辞抜きで良い「作品」だと私は思います。

それは、ウィルスミス親子主演の
邦題 『幸せのちから』

子供の気持ちや、本音で生きるためには必要な努力と犠牲は
見ていて、もどかしいところも考え方によっては
それ=即ち人間性であり。
人間の葛藤と誇りと、結局は努力や一生の勉強、人間性。

しかし、良くも悪くもは結局は“生きるためには”「お金」が必要である。

という、奇麗事抜きの仕事や人生の価値の付き合い方や生き方
全てが究極論だと私は思います。

子供を持つ親には是非見ていただきたい映画だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

目と目が!?

コスモスを探していた所
怪しげに道を塞ぐ者が!

目がぐるぐる回りながら強そうな武器を持っていた!
kamakiri_13100_2


カメラをを向けると
なんと

kamakiri_13100_1
コチラに向かってカメラ目線?威嚇?

マクロレンズ越しに目が合った時は少し恐かった。

テーマ : - ジャンル : 写真

カレンダー
06 | 2013/10 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
プロフィール

あまのじゃーく

Author:あまのじゃーく
ペンタックスK100Dsuperで撮り歩きしています。
最近、k-50が仲間に加わりました!
花がメインです。
他に風景や動物・昆虫など伊豆(おもに西伊豆地域)で
撮ったものばかりです ^_^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。